2012.05.20

NTT西 フレッツ・光プレミアム CTU故障のため交換

CTU(2004W「S」)が故障したようで
アラートランプが点滅したままひかり電話もネットも繋がらず
2005/12から使用していますので6年半ほどの使用期間でしょうか

携帯電話で修理依頼をしたところ
修理の方が来てCTUの交換となりました

新しいCTUは「100M」「S」のようです

設置後
「機器の登録が自動で行われますが30分ほどかかると思います」ということでした
しばらく待っていると無事につながったようでランプが正常に点灯しました


100ms
「100M」「S」です  2004W「S」と色形ほぼ同じですね


修理の方と動作に問題がないことを確認して完了です
NTT設備措置(無料)ということで交換は無料でした

交換後は問題なく稼働しています 一安心です

2009.11.19

USBスピーカーMM-SPU2

USBから給電されるUSBスピーカーを設置してみた

サンワサプライ:MM-SPU2WH【USBスピーカー(ホワイト)】 http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=MM-SPU2WH

Xear3Dの設定はイコライザー以外は全部オフでイコライザーは以下のようにしてみた
Usb3dsoundconfiguration

付属のXear3Dでイコライザーを設定すると細いけれど結構普通の音がした。この値段だと十分な音かもと思う
USBケーブル一本だけなのでとてもらくでいい

2009.11.06

μVNCでSSH+VNCサーバー環境を構築

μVNCでSSH+VNCサーバー環境を作って別のPCから接続出来るようにしてみます
μVNCサーバーを動かすPCはWin2k、接続はフレッツ光プレミアム

※完全なセキュリティというのはありえません 以下をおこなってなにかあっても自己責任でお願いします

●まずは サーバーにするPCにμVNC導入
μVNC | ユビキタス研究グループ | 日立システムアンドサービス http://micro-vnc.jp/

※インストール途中で表示される設定情報をしっかりメモすること。クライアントPCの設定で必要になります※
Setting

μVNCサーバーの導入自体は統合インストーラーを使って全自動であっさりと簡単に設定完了
あまりにも簡単すぎておどろいたり

統合インストーラーを使ってμVNCサーバー環境ができると
携帯Tel.にμVNCクライアントをインストールしてμVNCサーバーの動いているPCを操作することができます
携帯Tel.のμVNCクライアントは1450円/年みたいです
μVNC for BREW(au携帯電話)の御購入 https://secure.micro-vnc.jp/shop/mVNC_BREW/


●さてここからが本題で クライアントにするPCにPortForwarderとvncviewerを導入してμVNCサーバーへ接続
クライアントにする別のPCからμVNCの統合インストーラーで作ったVNCサーバーへ接続できるように
クライアントPCを設定します

μVNCサーバー環境はセキュリティ重視で設定されているので、SSH経由でないとクライアントPCのvncviewerから繋げられないようで

μVNCサーバー環境のセキュリティはいじらずそのままで別のPCから接続するためのヒントはこのあたりに
よくある質問:以前からPCからVNC接続していました。統合セットアップを実行すると、PCから接続出来なくなりました。 http://micro-vnc.jp/documents/faq/?id=2009091100

PortForwarder http://toh.fuji-climb.org/pf/JP/
というのを使うと出来るようです

ということで

・クライアントPCにPortForwarderをダウンロードしてインストール

設定ファイル config.txt は以下の感じでそれぞれの環境に合わせて書き換えて保存
μVNCサーバー環境ではSSHのportがデフォルトの22から変更されているようなので
portで指定する必要があるようです

-----
Host my_server     <- 適当に
HostName *******     <- SSHホスト
Port ****     <- SSHポート
User *************     <- SSHユーザー
LocalForward 5900 ******:****     <- クライアントPCのvncviewer用ポート番号 VNCホスト:VNCDisplay
Compression yes     <- 圧縮設定かな?
-----

config.txtが出来たら
PortForwarder.exeを実行してconfig.txtを指定 my_server を選んでConeectボタンを押す

Portforwarder

設定が正しければ、次にpassword入力を求められるのでSSHパスワードを入力
Statusが Connected にかわったら接続成功


接続成功を確認したら

・クライアントPCにvncviewerをインストール

μVNCサーバーと同じUltraVNCがいいかな Ultra VNC http://www.uvnc.com/
インストールしてvncviewerを実行したらlocalhost:5900ヘ接続
このときAUTOだとエラーがでたり。 別のを選んで接続したほうがいいかな

Vncviewer

設定が正しければ、次にpassword入力を求められるのでVNCパスワードを入力
うまく繋がるとVNCサーバーが動いているPCの画面が表示されて遠隔操作できます

-以上


●感想やメモなどをば。

・μVNCの統合インストーラーを使うとセキュアなVNC環境が全自動でいがいと簡単に導入できるのかもしれない
携帯端末からの接続を考えていない場合でも、μVNCの統合インストーラーでSSH+VNCサーバー環境を作ると
外出時に携帯したノートPCから自宅PCをセキュアに操作したりとかできていいかもしれない

・μVNCの統合インストーラーで出来上がったSSH環境はPortForwarderを使ってほかのもの、
POP3とかにもSSH経由で接続できるかも

・PortForwarderのconfig.txtの設定でportの指定方法がわからずにちと苦労
sampleに書いてあるとよかったけど普通は変更しないのかな
SSHの方のポート設定を22に変えてしまった方がらくかもとも思ったが
サーバー側はいじらないことにしたので設定が必要に

・UPnPによるポートの開放ががうまく動作していないと思われるときはSSH4VNCフォルダのupnp.batを実行するといいかも
でもブロードバンドルーターに必要なポートを通過させる設定をしてしまった方が確実かな

・インストール時の設定情報はVNCSetupフォルダのなかのsetting.txtに書いてあるかも

・SSHユーザーのパスワードは”ユーザーとパスワード”のパスワードの設定で変更できるかも
でも初期設定の乱数の方が安全かな

・クライアントからの切断時にサーバーPCがロックされるが
UltraVNCの設定で”WhenLastClientDisconnects”をDoNothingにするとそのまま

・μVNCのアンインストールはインストールしたときにつかったVNCSetup.exeを実行して次へボタンを押すと
アンインストールボタンがあるのでそれを押すのかな? 完全なアンインストールはどうやるんだろうか

SSH4VNC(openssh)をセットアップしたら、他のソフトが使えなくなりました。 http://micro-vnc.jp/documents/faq/?id=2008071400
私のとこでは携帯動画変換君が動かなくなった。SSH4VNCが導入したcygwin1.dllが携帯動画変換君の
ものとVer.が違うためのようでSSH4VNCのbinに入っているcygwin1.dllで携帯動画変換君の
古いcygwin1.dllを上書きしたらちゃんと動いた

・とても便利なツールの作成者のみなさまに感謝!

-おわり

2006.01.20

NTT西 フレッツ・光プレミアム 切断対策ファームウェアが提供されます

20060120 切断対策ファームウェアが提供されます

------------------------------------------------------
フレッツ・光プレミアム サポート情報
http://flets-w.com/hikari-p_support/

「2006.1.13 インターネットを利用した長時間通信アプリケーションの切断事象について」
http://flets-w.com/hikari-p/topics/060113_topics.html

「2006.1.20 加入者網終端装置(CTU)の最新ファームウェアの提供について」
http://flets-w.com/hikari-p/topics/060120_topics.html
加入者網終端装置(以下 CTU)の最新のファームウェアを平成18年1月29日(日)より順次提供します。
■ファームウェアの主な内容
(1)インターネット等への接続性向上
(2)「インターネットを利用した長時間通信アプリケーションの切断事象」の改善
平成18年1月13日にお知らせしております「インターネットを利用した長時間通信アプリケーションの切断事象」について、ある接続先A(例:接続先1)をご利用中に、別の接続先B(例:接続先2~5)の接続・切断操作を行った場合、接続先Aの通信に影響を与えることが確認されました。
長時間通信するアプリケーションについては、本事象による影響が顕著となります。
今回提供するファームウェアは、本事象を改善しておりますので、必ずファームウェアを有効にして下さい。
------------------------------------------------------

対策ファームウェアを適用して切断しなくなったら2004W「H」に戻してもいいな

2005.12.27

NTT西 フレッツ・光プレミアム IRCクライアントが頻繁に切断される その4(完結)

20051227 NTT西 フレッツ・光プレミアム IRCクライアントが頻繁に切断される その4(完結)

今日、CTUを2004W「H」から2004W「S」に交換してもらいました

HI350155真中がCTUの2004W「S」です

交換後はIRCクライアント切断はまったくおこりません 切断問題はCTU交換で解決したようです

交換前にさんざん検証した結果からすると 今回の原因は
ある掲示板でご教授いただいた方の考察の通りで
2004W「H」は「接続先への接続及び切断の際に動的NAPTテーブルが消去される」
でほぼ間違いないと思われます

検証過程で何が切断されるのか試してみましたが
私の環境ではIRCクライアント、ストリーミング放送、株式売買ツール等が切断されました
切断が起こるにもかかわらず 頻度が低いため何が原因かわからずに2004W「H」を使いつづけている人がたくさんいるのではないでしょうか

NTT西がこの2004W「H」の件について一刻も早く正式アナウンスを出すことを願っています

今回の件でお世話になりました方々、ご助力ありがとうございました この場をかりてお礼申し上げます

«NTT西 フレッツ・光プレミアム IRCクライアントが頻繁に切断される その3

September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ